歴注・選日・吉日カレンダー

【十方暮れ】1月26日から十方暮れ入り。「途方に暮れる」と言われる十方暮れ。新しい事に突き進むだけでなく、ジックリと育てる期間です。

1月26日は十方暮れ入り。「途方に暮れる」と言われる十方暮れ。でも少し立ち止まって考え、次に備える期間でもあるんです。この期間にジックリと育てて次の天赦日で花を咲かせましょう!
四柱推命

【干支併臨日】2月14日は癸卯年・癸卯日。癸卯の方は『干支併臨(かんしへいりん)』。変化の時をうまく活かして人生の転換期を乗り切って!

2月14日は癸卯年・癸卯日の干支併臨日。『干支併臨(かんしへいりん)』ってご存知ですか?干支併臨すると、巡ってきた年、月、日とその前後の3年間、3ヶ月、3日は人生の転換期や大激動がおこりやすい時期となります。どんな方にどんなことが起こりやすいのか、ぜひ知ってください。あの芸能人も今年干支併臨してますよ。
四柱推命

【2023年癸卯年】『干支併臨(かんしへいりん)』大きな変化が起こります。嵐の大野智さんも干支併臨!他にもこんな方々に人生の転換期が起こるかも!!

2023年は「癸卯(みずのとう)」年。『干支併臨(かんしへいりん)』ってご存知ですか?干支併臨すると、巡ってきた年、月、日とその前後の3年間、3ヶ月、3日は人生の転換期や大激動がおこりやすい時期となります。どんな方にどんなことが起こりやすいのか、ぜひ知ってください。あの芸能人も干支併臨しますよ。
土いじりダメな日

【2023年冬の土用④】1月17日(火)~2月3日(金)まで。冬の土用にすると良いことは?

【冬の土用④】2023年1月17日は冬の土用入り。今回は土用にするとよい事です。土用の間は、厄が溜まりやすい時期。ごみと一緒に家中の厄を払ってしまいましょう。土用の意味を正しく知って、土用期間に運気をパワーアップいたしましょう。
土いじりダメな日

【2023年冬の土用①】1月17日(火)~2月3日(金)まで。土を犯してはいけない期間。冬の土用にしてはダメな事は?

2023年1月17日は冬の土用入り。土用は季節の変わり目。していい事、悪い事がはっきりしている期間です。土用の意味を知って、土用期間に厄を払い、運気をパワーアップいたしましょう。
土いじりダメな日

【2023年冬の土用③】1月25日(水)は土用未の日。この日に食べるとよい物は?

【冬の土用③】2023年1月17日は冬の土用入り。今回は土用に食べるとよい日と良いものです。「土用丑の日」でウナギを食べる日だけじゃないんです。土用の意味を正しく知って、土用期間に運気をパワーアップいたしましょう。 
ラッキーデーカレンダー

【2023年の一粒万倍日カレンダー】新しく始めたい方・自分に投資したい方は一粒万倍日にやってみよう。

【2023年の一粒万倍日と重なる吉凶日のカレンダー】一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという一粒万倍日。一粒万倍日は数が多いので他の暦注と良く重なります。一説には吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増、凶日と重なったら半減と言われていますよ。
ラッキーデーカレンダー

【2023年・天一天上期間カレンダー】次は2月4日から2月19日まで。天一天上ってどんな日?凶方位がなくなってどこでも行ける期間ですよ♡

【2023年天一天上カレンダー】天一天上とは、天一神さまが天上に昇られるため、凶方位の方角の障りが無いのでどこにでもいけると言われている期間。60日のうち16日間もある「方角のさわり」が無くなる期間ですよ。
土いじりダメな日

【2023年の大つち・小つちと間日カレンダー】次は1月12日から。大つち・小つちは「土を犯すべからず」の期間です。

2023年の大つち・小つちカレンダーです。土木工事・伐採・土いじり・リフォーム工事などの日取りのご参考になさってください。
土いじりダメな日

【2023年冬の土用②】1月17日(火)~2月3日(金)まで。冬の土用に行ってはいけない土用殺方位は?

【冬の土用②】2023年1月17日は冬の土用入り。今回は土用期間に行ってはいけない方位「冬の土用殺方位」です。土用の意味を正しく知って、土用期間に運気をパワーアップいたしましょう。
歴注・選日・吉日カレンダー

【2023年の庚申日カレンダー】次は3月3日!庚申日・庚申待ちってどんな日?病気平癒や厄除け祈願の由緒正しい日なんです。

【2023年の庚申日一覧】庚申日とは、庚申待(こうしんまち)という、日本の民間信仰の行事を行う日で有名です。庚申さんへのお参りの予定を立てるのにお使い下さい。あの「見ざる聞かざる言わざる」で有名な”三猿”や八坂庚申堂のカラフルくくり猿も実は庚申信仰から。実はこの日食べるといいものもあるんですよ。
土いじりダメな日

【2023年の土用カレンダー】次は冬の土用で1月17日から。年に4回ある土用の期間。季節の変わり目で土いじりはダメ。ウナギ以外に食べると良いものも。

【2023年の土用入りと期間、土用の間日のカレンダー】立春、立夏、立秋、立冬の前の 約18日間を土用といいます。土いじりやリフォーム工事などの日程を決める前にご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました