歴注

毎月のラッキーデーポイント

【2021年6月後半】ラッキーデーのポイント。2021年後半をハッピーにしていくのはこの日!

2021年6月後半のラッキーデーの日ごとの解説です。たくさんのラッキーデーが今月もてんこ盛り。日本古来から先人が残してくれた人生の知恵、「ラッキーデー」。ずっと変わらず続いているのは、何か意味があると思いませんか?
その他のラッキーデー

【2021年・天赦日】6月15日は最上級の大開運日『天赦日』。一粒万倍日も重なる最上級の開運日。2021年後半を盛り上げていくならこの日!入籍にもピッタリ♡

6月15日は「年に数日」しか来ない天赦日。今回は自分への投資にピッタリの一粒万倍日と寅の日が重なる超ウルトラミラクルラッキーデー!この日何もしないのはもったいない!ご自分の運気+最上級の良い運気を取り入れることによって、今まで躊躇してできなかったことを始めてみましょう。
その他のラッキーデー

6月14日から天一天上入り。凶方位がなくなってどこでも行ける期間。でも出かけられない場合でも、おうちをキレイにするといいんです。

2021年6月14日は天一天上(てんいちてんじょう)入り。天一天上とは、天一神さまが天上に昇られるため、凶方位の方角の障りが無いのでどこにでもいけると言われている期間なんですよ。またおうちをキレイにするのも良い期間です。
今日は何の日:暦編

6月5日は十方暮れ入り。「途方に暮れる」と言われる十方暮れ。新しい事に突き進むだけでなく、少し立ち止まって考える期間です。

6月5日は十方暮れ入り。「途方に暮れる」と言われる十方暮れ。少し立ち止まって考え、次に備える期間。毎日を明るい気持ちで過ごせるように準備をする期間にしましょう!
毎月のラッキーデーポイント

【2021年6月前半】ラッキーデーのポイント。「天赦日+一粒万倍日」が重なる最上級の吉日も!

2021年6月前半のラッキーデーの日ごとの解説です。今月は最上級の大吉日「天赦日」に「一粒万倍日」が重なる超ウルトラスーパーラッキーデーがありますよ。他にもたくさんのラッキーデーがてんこ盛り。日本古来から先人が残してくれた人生の知恵、「ラッキーデー」。ずっと変わらず続いているのは、何か意味があると思いませんか?
2021.06.14
カレンダーダウンロード

【2021年祝日変更】あなたのカレンダーは大丈夫?7月・8月・10月の祝日が変更になってます。夏の予定を入れる前に確認してね。

【2021年海の日山の日スポーツの日変更済み】2021年夏の祝日が11月27日にいきなり変更に。変更対応しているカレンダーを無料でダウンロードするには?こちらを見たら分かりますよ~。
2021.05.29
カレンダーダウンロード

【2021年版・7月8月10月の祝日変更対応済み】無料DL印刷用ラッキーデーカレンダー♡壁掛け・A4・卓上版揃ってます。

【2021年度版】(海の日・山の日・スポーツの日変更済み)良かったら使ってみて!紙に印刷するとやっぱり便利。毎月暦の中から重要な「ラッキーデー」を中心に、いろいろ盛り込んだラッキーデーカレンダーのダウンロードと使い方ページです。日々の予定や独立開業や冠婚葬祭、リフォームなどの日取りを決めるのにお使い下さい。
2021.05.29
歴注・選日・吉日のお話

6月30日は夏越の祓(なごしのはらえ)。すると良い事、食べるといいものなどいろいろする事あるんですよ。:暦注の雑節(ざっせつ)編①

6月30日は夏越の祓(なごしのはらえ)。半年分のケガレを落とす行事で、この後の半年の健康と厄除けを祈願するもの。由来は神話の伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の禊祓(みそぎはらひ)にまで遡るそうです。そのほか茅の輪くぐりをしたり、水無月を食べたり、夏越ごはんなんていうのもあるんですよ。詳しくお伝えします
毎月のラッキーデーポイント

【2021年5月後半】ラッキーデーのポイント。新しい生活をハッピーにするのにピッタリの日はこの日!

2021年5月後半のラッキーデーの日ごとの解説です。「ドリームジャンボ宝くじを買う日」や「60日に1度やってくるラッキーデー」など、たくさんのラッキーデーが今月もてんこ盛り。日本古来から先人が残してくれた人生の知恵、「ラッキーデー」。ずっと変わらず続いているのは、何か意味があると思いませんか?
2021.06.14
今日は何の日:暦編

【八専ってどんな日?】2021年5月4日は八専(はっせん)入り♡60日ごとに訪れる「あなたの努力のチェック期間」です。

5月4日は八専(はっせん)入り。60日ごとに訪れる「あなたの努力のチェック期間」。いい日になるか悪い日になるかはあなた次第の期間です。八専の期間にしておくとよい事、注意する事をお伝えします。
2021.05.02
今日は何の日:暦編

【庚申日】2021年5月12日は庚申(こうしん)日。病気平癒や厄除けなどのご利益のために行う、由緒正しい日本独自の風習。庚申さまのお使い「くくり猿」で厄除け。

5月12日は庚申日。病気平癒や厄除けなどのご利益のために行う日。聞いたことのない人も「見ざる聞かざる言わざる」はご存知のはず。実は、庚申日って日本独自に発展したいかにも日本らしく道教・仏教・神道・民間信仰などなどいろいろな物が複雑に混ざり合った日だったんですよ。
その他のラッキーデー

【甲子日】2021年5月16日は物事を始めるのに最高の日。今からでもやりたいことを始めるならこの日にスタート!

【甲子日・60日に1回やってくる吉日】5月16日は、物事を始めると長く続くと言われている甲子日。何かを始めるにはピッタリなんですよ。一説によると、三千年以上前から甲子日から始まる六十干支のサイクルが途切れることなく続いているそうです。そんな歴史のある甲子日にすると良いことは?
タイトルとURLをコピーしました