九星気学

九星気学

日本から見た世界の方位一覧:アメリカは北東?東?ヨーロッパは北西?西?2つの流派に対応しています。

(2020/10更新)メルカトル図法と正距方位図法の両方から見た一覧表。アメリカは東?北東?ヨーロッパは西?北西?吉方位旅行へ行こうと思ったときにすぐにわかる世界の主要都市の東京から見た方位一覧です。なんと流派によって方位が変わるので、一度ご覧くださいね。
九星気学

【2022年方位早見付】小児殺方位とは?お子さんがいる方は、引っ越し前に必ずチェック!!

小さいお子さんがいる方は必見!「小児殺(しょうにさつ)」と言って、数え年で10歳以下の子供だけに「悪い作用を及ぼす方位」があるんです。引っ越しやリフォームなどの前に一度は調べてほしい方位の話です。
九星気学

【お願い別保存版】方位によって叶うパワーが違います。あなたの願いが叶う吉方位は?

方位によって叶いやすい願い事が違います。また旅行や日々の散歩程度でも、吉方位を意識するとあなたの願いが叶いやすくなるんですよ。あなたのお願いや悩み事別に行くと良い方位を調べてみました。
コラム

2022年は「五黄の寅」。36年に1度の最強の「金運パワーMAX」のお宝年!前回のバブル景気も始まりは「五黄の寅年」からだった!

2022年は36年に1度の最強の金運パワーMAXになる年。前回は1986年バブル景気、1950年の神武景気が始まるキッカケとなった金運パワーMAX年。あなたが最強の金運アップの波に乗るためにどうすればいいかもお伝えします。
九星気学

「吉方位」・「凶方位」ってどうやって調べるの?(基本のき)①これが一番大事!自宅からの方位の調べ方

(2022/3/20加筆修正)吉方位で開運!しませんか?「移動に伴う土地からの気」が「その人にとって良いか・悪いか」を調べるのが「方位学」。そのために一番大切なのは「正しい方位を調べる」こと。方位の仕組みと調べ方を分かりやすくお伝えします。
その他占い

【西暦変換】昭和・平成・令和をすばやく西暦に変換しちゃおう♡和暦の開始日一覧付き

令和になってよく使う元号も3つに!昭和、平成、令和の元号から簡単に西暦に変更する計算裏技です。明治~大正~昭和~平成~令和の開始日一覧もおまけについてます
九星気学

有名神社はあなたの住んでるところからどの方位?一目でわかるご利益のある主要神社と都道府県別、「吉方位」地図一覧:(基本のき)②

有名神社はあなたの住んでるところからどの方位かすぐに分かる。今日の吉方位を使って吉方位旅行へ行こうと思ったときにすぐにわかる主要神社と都市別の方位です。吉方位旅行は、「どこに行こうかな~」と考え始めるだけで運が向いてきます。地図を眺めて運気アップ。(2019年9月4日追加更新)
九星気学

生まれ年だけで簡単にわかる。暗算で自分や友達の九星を簡単に調べちゃおう♡

生まれ年を聞いただけで、簡単に相手の九星がわかっちゃいます。これを知ってるとちょっと「すごい」ですよ。方位学を勉強するときにも、九星気学での相性を調べる時にもすぐに役立つ裏技です。
歴注・選日・吉日カレンダー

【八専ってどんな日?】9月7日まで八専(はっせん)♡60日ごとに訪れる「あなたの努力のチェック期間」。いい日になるかはあなた次第の期間。

8月27日は八専(はっせん)入り。60日ごとに訪れる「あなたの努力のチェック期間」。いい日になるか悪い日になるかはあなた次第の期間です。八専の期間にしておくとよい事、注意する事をお伝えします。
歴注・選日・吉日のお話

庚申日・庚申待ちってどんな日?日本独自に発展した病気平癒や厄除けなどのご利益もある由緒正しい日。食べるといいものもあるんですよ。♡暦注(れきちゅう)の選日編②

庚申日とは、庚申待(こうしんまち)という、日本の民間信仰の行事を行う日で有名です。「見ざる聞かざる言わざる」で有名な”三猿”や八坂庚申堂のカラフルくくり猿も実は庚申信仰から。この日は一体暦ではどういう日なのでしょうか。実はこの日食べるといいものもあるんですよ。
四柱推命

「庚申」や「辛酉」の時は「人々が冷酷になりやすい」ってどういうこと?陰陽思想と五行思想が関係あるんです

庚申日は「人々が冷酷になる日」、辛酉年はあまりにも冷酷さが増し、「政変が起こる年」って聞いたことありませんか?何を根拠にこんな話になっているのでしょうか?実は陰陽五行説と深い関係があったんです。
九星気学

九星気学の陰遁始め・陽遁始めってご存知ですか?年に1回ずつ起こる特別な日なんですよ。♡暦の九星気学編①

(2019/11/20追加更新)カレンダーに「陰遁始め」や「陽遁始め」と書かれていることがあります。聞きなれない言葉ですが、その日の吉方位を占うのにとても大切な「日盤」の動き方を表しているんです。カレンダーや暦を見ていて「これって何のこと」と思うものを詳しく調べてみるシリーズ。今回は「九星気学」から隠遁・陽遁についてお伝えします。

タイトルとURLをコピーしました