四柱推命

歴注・選日・吉日のお話

天赦日ってどんな日?最高のラッキーデーなんですよ。♡暦注(れきちゅう)の選日編⑥

(2020/7/27更新)「年に数日」しか来ない天赦日。なんと「最上級の大吉日」なんです。ご自分の運気+周りの良い運気を取り入れることによって、今まで躊躇してできなかったことを始めるのはこの日ですよ。
2020.10.31
歴注・選日・吉日のお話

一粒万倍日ってどんな日?新しく始めるには最高のラッキーデーなんですよ。♡暦注(れきちゅう)の選日編⑤

一粒万倍日って新しく始めるには最高のラッキーデーなんですよ。仕事始め、開店、種まき、お金を出すことが全部吉。良い事も悪い事も万倍になる一粒万倍日。ぜひしてほしい事をお教えします。

歴注・選日・吉日のお話

十方暮れってどんな日?途方に暮れる日なんですって。♡暦注(れきちゅう)の選日編④

(2020/1/30更新)十方暮れってどんな日かご存知ですか?途方に暮れるの語呂合わせとも言われている日なんですって。60日のうち10日間もあるこの期間にしてはいけないことを詳しくお教えします。
2020.12.04
歴注・選日・吉日のお話

庚申日・庚申待ちってどんな日?この日食べるといいものもあるんですよ。♡暦注(れきちゅう)の選日編②

庚申日とは、庚申待(こうしんまち)という、日本の民間信仰の行事を行う日で有名です。「見ざる聞かざる言わざる」で有名な”三猿”や八坂庚申堂のカラフルくくり猿も実は庚申信仰から。この日は一体暦ではどういう日なのでしょうか。実はこの日食べるといいものもあるんですよ。
四柱推命

『干支併臨(かんしへいりん)』は大きな変化が起こります。2019年はこんな方々に人生の転換期が起こるかも!

『干支併臨(かんしへいりん)』ってご存知ですか?干支併臨すると、巡ってきた年、月、日とその前後の3年間、3ヶ月、3日は人生の転換期や大激動がおこりやすい時期となります。今年は「己亥」年。どんな方にどんなことが起こりやすいのか、ぜひ知ってください。あの芸能人も今年干支併臨してましたよ。

歴注・選日・吉日のお話

八専(はっせん)ってどんな日?時々カレンダーに載ってる「あれ」を調べてみよう♡暦注(れきちゅう)の選日編①

八専って何でしょう?カレンダーにはいろいろな情報が載っています。「大安」「仏滅」などはご存知の方が多いと思います。でもよく見ると、「一粒万倍日」や「土用」、「彼岸」なども載っていますね。あれを総称して「歴注」といいます。ここではこの歴注の「選日」というものをお伝えします。カレンダーを見るのが楽しみになりますよ。

2021.01.12
四柱推命

『干支併臨(かんしへいりん)』は大きな変化が起こります。2018年は戊戌年。こんな方々に人生の転換期が起こるかも!

()2020/8/13更新)『干支併臨(かんしへいりん)』ってご存知ですか?干支併臨すると、巡ってきた年、月、日とその前後の3年間、3ヶ月、3日は人生の転換期や大激動がおこりやすい時期となります。2018は「戊戌」年。四柱推命では「魁ごう(かいごう)」と呼ばれる特別な方々にどんなことが起こりやすいのか、ぜひ知ってください。あの芸能人も干支併臨してましたよ。
2020.08.13
神様からのサイン

神社=パワースポットばかりじゃない!神社に行く時に気を付けることとは。

「神社=パワースポット」ではありません。本当にあなたと相性が良くて神様から「呼ばれた」のならいいんですが。もしかしたら、変なものに呼ばれたのかもしれませんよ。

2019.09.09
神様からのサイン

神様からの歓迎サインってご存知ですか? ②伏見稲荷大社で起こった実際の体験談です。

(2020年6月伏見稲荷大社の茅の輪撮影写真追記)京都の伏見稲荷大社で起こった「神様からの歓迎サイン」の体験談です。子供が下宿をすることになり、「もう当分帰ってこないのね」とさみしく思っていた時、急に思い立って行った人生初の伏見稲荷詣で起こったことは。
2020.06.26
神様からのサイン

神社参拝時に起こる、神様からの歓迎サインって? ①「天・地・人」を通して送られる、10のサインをお伝えします。

神社の境内に入ったとたんに「空気が変わる」かのように「すがすがしく感じる」、これはまさにそこの神社の「神様からの歓迎サイン」なんです。「神様からの歓迎サイン」は大きく分けて、「天・地・人」を通して送られてきます。どこよりも詳しく、わかりやすくご説明します。
2020.08.13
タイトルとURLをコピーしました